24 Feb 2017

WITB // マシュー・フィッツパトリックのクラブセッティング // 2017年2月23日現在 // Honda Classic

昨年のライダーカップでは目立った活躍ができませんでした,マシュー・フィッツパトリックのクラブセッティングです。基本的にPINGのクラブですが,ドライバーだけTMのM2。こうみるとやっぱりM2って人気だなぁと思いますね。



2017年2月23日現在 // Honda Classic
  • ドライバー // TaylorMade M2 / ロフト 10.5度 / シャフト Graphite Design Tour AD-MT 6X
  • 3W // Ping G25 / ロフト 15度 / シャフト Aldila Tour Blue 75X
  • 7W // Ping G / ロフト 20.5度 / シャフト Graphite Design Tour AD-DI 8X
  • ユーティリティ // Ping Rapture (2 iron) / シャフト Aldila Tour Blue Hybrid 85TX
  • アイアン // Ping i25 (3-5), Ping S55 (5-PW) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100
  • ウェッジ // Titleist Vokey SM5 (54-10 S Grind, 58-07 S Grind) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100
  • パター // Yes! Tracy II

ソース:
http://www.golfwrx.com/435040/matthew-fitzpatrick-witb-2017/

関連リンク:
WITB // マシュー・フィッツパトリックのクラブセッティング // 2016年2月25日現在 // Honda Classic
WITB // マシュー・フィッツパトリックのクラブセッティング // 2014年4月16日現在 // RBCヘリテージ

22 Feb 2017

WITB // レティーフ・グーセンのクラブセッティング // 2017年1月29日現在 // Farmers Insurance Open

グーセンはフェアウェイウッドをいろいろと試しているようです。



2017年1月29日現在 // Farmers Insurance Open
  • ドライバー // TaylorMade M1 440 / ロフト 8.5度 / シャフト Project X HZRDUS 55 grams 6.5-Flex
  • 3W // TaylorMade M2 2016 / ロフト T3, 13度 / シャフト Matrix Speed Rulz C-Type 70TX
  • 3W // TaylorMade M2 Tour / ロフト T3, 13.5度 / シャフト Matrix Speed Rulz C-Type 70TX
  • 5W // TaylorMade M1 2016 / ロフト 19度 / シャフト Matrix Speed Rulz A-Type 80TX
  • 5W // TaylorMade M2 Tour / ロフト 18度 / シャフト Matrix Speed Rulz C-Type 80TX
  • アイアン // TaylorMade P770 (3-PW) / シャフト True Temper Project X LZ 6.0
  • ウェッジ // TaylorMade Milled Grind (54-09 LB, 60-09 LB) / シャフト True Temper Project X LZ 6.0
  • パター // TaylorMade Black Spider Limited

ソース:
http://www.golfwrx.com/432774/retief-goosen-witb-2017-3/

職場でちょこっと使えるストレッチ器具

ゴルフショップやらコースのプロショップやらでこれを見かけたことがある方は多くいらっしゃると思います。僕がロンドンにいたときも職場にこれを置いていましたが,イギリス人はけっこうコンサバで,「その Sex Toy は何なんだ」と怪訝な顔をされることが多々ありました。



それに加えて,最近買ったのがこちら。このへんを参考にしながら使っています。

21 Feb 2017

短信 // 2020年の全英オープンはSandwichで開催。2021年はたぶんセント・アンドリュース

2020 Open Championship awarded to Royal St. George's; St. Andrews likely to hold 2021 event // Golf Digest
http://www.golfdigest.com/story/2020-open-championship-awarded-to-royal-st-georges-st-andrews-likely-to-hold-2021-event

Golf Digestの記事にありましたが,2020年の全英オープンは,Royal St George's(通称Sandwich)での開催と決まったようです。1990年以降,5年ごとにセント・アンドリュースで開催されてきたわけですが,たぶん2021年,第150回の記念大会が,セント・アンドリュースで開催されるだろうとのこと。


短信 // True Temper Dynamic Gold 120 シャフト // GolfWRX



Spotted: True Temper Dynamic Gold 120 shafts // GolfWRX
http://www.golfwrx.com/434258/spotted-true-temper-dynamic-gold-120-shafts/

確かに昨晩のInstagramで見かけて気になったんですが,True Temper が新しいモデル「Dynamic Gold 120」をローンチするとのこと。DGの弾道やフィーリングはそのままに,少しだけ軽量化したもの,という位置づけでしょうか。

以前に載せたこのテーブルでは,最下段の右からふたつめの空いている箱(の右側)を埋めるポジショニングになるのでしょうか。


続報を待ちます。

20 Feb 2017

WITB // ダスティン・ジョンソンのクラブセッティング // 2017年2月19日現在 // Genesis Open

Genesis Openで優勝し,ジェイソン・デイにかわって世界ランキング1位となったダスティン・ジョンソンのクラブセッティングです。



2017年2月19日現在 // Genesis Open
  • ドライバー // TaylorMade 2017 M1 / ロフト 10.5度 / シャフト Fujikura Speeder Evolution 2.0 Tour Spec 661X
  • 3W // TaylorMade M2 Tour (3HL) / ロフト 16.5度 / シャフト Project X HZRDUS T100 6.5 (75 grams)
  • アイアン // TaylorMade UDi (2), TaylorMade Tour Preferred MB ’14 (3-PW) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100
  • ウェッジ // TaylorMade Milled Grind (52-09, 60-10) / シャフト KBS Tour Wedge 130X Black Nickel
  • パター // TaylorMade Spider Tour Black / グリップ SuperStroke Pistol GT 1.0 / 長さ 35インチ / ロフト 2.5度 / ライ角 69度
  • ボール // TaylorMade TP5x

ソース:
http://www.golfwrx.com/433990/dustin-johnson-witb-2017/

関連リンク:
WITB // ダスティン・ジョンソンのクラブセッティング // 2016年1月27日現在 // Farmer's Insurance Open
WITB // ダスティン・ジョンソンのクラブセッティング // 2015年6月20日現在 // US Open
WITB // ダスティン・ジョンソンのクラブセッティング // 2015年5月31日現在 // AT&T Byron Nelson
WITB // ダスティン・ジョンソンのクラブセッティング // 2015年3月8日現在 // WGCキャデラック選手権
WITB // ダスティン・ジョンソンのクラブセッティング // 2015年2月22日現在 // Northern Trust Open

18 Feb 2017

WITB // アダム・スコットのクラブセッティング // 2017年2月16日現在 // Genesis Open

アダム・スコットのクラブセッティングです。2016年11月からほとんど変わっていなく,3番ウッドが915から917に変わった程度です。



2017年2月16日現在 // Genesis Open
  • ドライバー // Titleist 917 D2 / ロフト 9.5度 / シャフト Mitsubishi Rayon Kuro Kage Dual Core 70TX / SureFitセッティング A2
  • 3W // Titleist 917F / ロフト 16.5度 / シャフト Fujikura Rombax P95 X-Flex / SureFitセッティング A1
  • アイアン // Irons: Titleist 716 T-MB (3), Titleist 680 (3-9) / シャフト Project X LZ 6.5
  • ウェッジ // Titleist Vokey SM6 (48-08 F-Grind, 54-10 S-Grind, 60-06 K-Grind) / シャフト True Temper Dynamic Gold AMT Tour Issue X100
  • パター // Scotty Cameron Xperimental Prototype
  • ボール // Titleist Pro V1

ソース:
http://www.golfwrx.com/433348/adam-scott-witb-2017/

関連リンク:
WITB // アダム・スコットのクラブセッティング // 2016年11月17日現在 // Australian Open
WITB // アダム・スコットのクラブセッティング // 2016年2月18日現在 // Northern Trust Open
WITB // アダム・スコットのクラブセッティング // 2015年10月8日現在 // Presidents Cup
WITB // アダム・スコットのクラブセッティング // 2015年5月24日現在 // Crowne Plaza Invitational
WITB // アダム・スコットのクラブセッティング // 2014年2月24日現在 // ホンダクラシック
アダム・スコットがショートパターを使い始めるかもしれない件 // GolfWRX // Golf Digest

14 Feb 2017

WITB // ビリー・ホーシェルのクラブセッティング // 2017年2月12日現在 // Farmers Insurance Open

PXGは新しいドライバーが出るみたいですが,ビリー・ホーシェルが使っているのは,いまのところ0811。で,いままで使っていたHZRDUS YellowとならべてFujikura Atmosをテストしているようです。



2017年2月12日現在 // Farmers Insurance Open
  • ドライバー // PXG 0811 / ロフト 9度 / シャフト Fujikura Atmos Tour Spec 6X
  • ドライバー // PXG 0811 / ロフト 9度 / シャフト Project X HZRDUS Yellow 63 grams 6.5-Flex
  • 3W // PXG 0341/ ロフト 15度 / シャフト Project X HZRDUS 75 grams 6.5-Flex
  • 5W // PXG 0341/ ロフト 18度 / シャフト Project X HZRDUS 75 grams 6.5X-Flex
  • アイアン // PXG 0311T (3, 5-PW) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100
  • ウェッジ // PXG 0311T Milled (52-10, 56-10, 60-07) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue S400
  • パター // PXG PXG Gunboat H
  • ボール // Titleist Pro V1x

ソース:
http://www.golfwrx.com/431930/billy-horschel-witb-2017/

関連リンク:
WITB // ビリー・ホーシェルのクラブセッティング // 2016年2月1日現在 // Farmers Insurance Open
WITB // ビリー・ホーシェルのクラブセッティング // 2015年6月13日現在 // Memorial
WITB // ビリー・ホーシェルのクラブセッティング // 2014年9月7日現在 // BMW選手権

WITB // シェーン・ローリーのクラブセッティング // 2017年2月12日現在 // Farmers Insurance Open

意外にも初めてとりあげるシェーン・ローリー。ドライバーは2本入れてるわけじゃなくて,どちらにしようかテスト中なのだそうです。



2017年2月12日現在 // Farmers Insurance Open
  • ドライバー // TaylorMade M2 2016 / ロフト 9.5度 / シャフト Aldila Rogue M-AX 65TX
  • ドライバー // TaylorMade M2 2017 / ロフト 9.5度 / シャフト Aldila Rogue M-AX 65TX
  • 3W // TaylorMade M2 2016 / ロフト 15度 / シャフト Aldila Rogue M-AX 75TX
  • 5W // TaylorMade M2 2016 / ロフト 18度 / シャフト Aldila 2KXV NV Green 85TX
  • アイアン // Srixon Z-745 (3-9) / シャフト KBS Tour 130X
  • ウェッジ // Cleveland 588 RTX 2.0 / ロフト 48度,52度,58度 / シャフト KBS Tour Custom Series
  • パター // Scotty Cameron Newport Prototype

ソース:
http://www.golfwrx.com/431822/shane-lowry-witb-2017/

シェーン・ローリーに馴染みのない方は,こちらの映像でもご覧ください。



2016年マスターズ最終日に16番で出た3つホールインワンのうちのひとつが,シェーン・ローリーでした。

13 Feb 2017

WITB // ジョーダン・スピースのクラブセッティング // 2017年2月12日現在 // AT&T Pebble Beach Pro-Am

ペブルビーチで勝ったジョーダン・スピースのクラブセッティングです。といいつつ,去年の11月から変わっていません。



2017年2月12日現在 // AT&T Pebble Beach Pro-Am
  • ドライバー // Titleist 915 D2 / ロフト 9.5度 / シャフト Aldila Rogue Limited Edition Black 60TX
  • 3W // Titleist 915 F / ロフト 15度 / シャフト Graphite Design Tour AD-DI 7X
  • ハイブリッド // Titleist 816 H2 / ロフト 21度 / シャフト Graphite Design Tour AD-DI 95X
  • アイアン // Titleist 716 T-MB (4), Titleist 716 AP2 (5-9) / シャフト True Temper Project X 6.5
  • ウェッジ // Titleist Vokey SM6 (46-08 F Grind, 52-08 F Grind, 56-10 S Grind, 60-04 L Grind) / シャフト True Temper Project X 6.5 (46, 52) True Temper Project X 6.0 (56, 60)
  • パター // Scotty Cameron 009 Prototype / グリップ SuperStroke Flatso 1.0 (Black/White)
  • ボール: // Titleist Pro V1X

ソース:
http://www.golfwrx.com/413644/jordan-spieth-witb-2017/

関連リンク:
WITB // ジョーダン・スピースのクラブセッティング // 2016年11月20日現在 // Australian Open
WITB // ジョーダン・スピースのクラブセッティング // 2016年1月10日現在 // Hyundai Tournament of Champions
WITB // ジョーダン・スピースのクラブセッティング // 2015年6月20日現在 // US Open
WITB // ジョーダン・スピースのクラブセッティング // 2015年4月9日現在 // Masters
WITB // ジョーダン・スピースのクラブセッティング // 2015年3月15日現在 // Valspar Championship
WITB // ジョーダン・スピースのクラブセッティング // 2014年12月3日現在 // Hero World Challenge
WITB // ジョーダン・スピースのクラブセッティング // 2014年4月12日現在 // マスターズ

11 Feb 2017

WITB // ケビン・ナのクラブセッティング // 2017年2月7日現在 // WM Phoenix Open

ケビン・ナのクラブセッティングです。アイアンのシャフトがDG-S400からモーダス120Sへと変わっています。ボールはV1xからV1へ。



2017年2月7日現在 // WM Phoenix Open
  • ドライバー // Titleist 917D2 / ロフト 8.5度 / シャフト Graphite Design Tour AD-GP / セッティング A1
  • 3W // Titleist 915F / ロフト 13.5度 / シャフト Matrix Ozik Code-7 / セッティング A1
  • 5W // Titleist 915F / ロフト 18度 / シャフト Matrix Ozik TP7HDe X-Flex / セッティング A1
  • ハイブリッド // Titleist 816 H2 / ロフト 21度 / シャフト Matrix Ozik XCON Altus Hybrid X-Flex / セッティング C4
  • アイアン // Titleist T-MB (4), Titleist 716 AP2 (5-PW) / シャフト Nippon N.S. Pro Modus3 Tour 120S
  • ウェッジ // Titleist Vokey SM6 (54-10 S Grind, 60) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue S400
  • パター // Scotty Cameron Prototype
  • ボール // Titleist Pro V1

ソース:
http://www.golfwrx.com/429710/kevin-na-witb-2017/

関連リンク:
WITB // ケビン・ナのクラブセッティング // 2015年10月25日現在 // Shriners Open
WITB // ケビン・ナのクラブセッティング // 2015年6月3日現在 // Memorial
WITB // ケビン・ナのクラブセッティング // 2014年6月1日現在 // メモリアル・トーナメント


9 Feb 2017

使用済み ダイナミックゴールドAMT をお譲りします // 募集終了

前に書いた通り,ダイナミックゴールドAMTを使ってみたものの合わなかったので他のにリシャフトしたのですが,抜いたAMTはあえて廃棄処分にせずに,返却してもらいました。ということで,使用済みのものでよろしければ,お譲りします(ただし送料はご負担ください)。ご興味のある方は,コメントでお知らせください。

  • 3番・4番 // ダイナミックゴールドAMT S300 // グリップ Golf Pride MCC 黒+青
  • 5番−PW // ダイナミックゴールドAMT S200 // グリップ Golf Pride MCC 白+青
という変則的な組み合わせの8本です。参考までに,先端とグリップは以下の写真の通りです。「使用済み」とはいいながら,どの番手も練習場に1回だけ持っていって少し打った程度です。



(2017/2/10 追記)
おかげさまで受け取っていただく方が見つかりましたので,募集は終了いたします。

8 Feb 2017

WITB // ルーク・ドナルドのクラブセッティング // 2017年2月7日現在 // WM Phoenix Open

これ見て初めて気づいたんですが,ルーク・ドナルドってWMPOに出てたんですね。ドライバーのシャフトは,引き続きATTASの6Star。そしてアイアンはJPX-900となりました。ウエッジにDGスピナーを使う人を見るのは珍しくなりました。



2017年2月7日現在 // WM Phoenix Open
  • ドライバー // TaylorMade M2 2016 / ロフト9.5度 / シャフト UST Mamiya Attas 6Star 6X
  • 3W // TaylorMade M1 2017 / ロフト15度 / シャフト Accra Axiv XC75
  • ハイブリッド // Mizuno JPX-EZ / ロフト16度 / シャフト Fujikura Motore Speeder 8.8HB Tour Spec X-Flex
  • アイアン // Mizuno MP-H5 (3-iron), Mizuno JPX-900 Tour (4-PW) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100
  • ウェッジ // Mizuno T7 (54-08, 60-08) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue S400 (54), True Temper DG Spinner (60)
  • パター // Odyssey Works Versa 7H CS
  • ボール // Titleist Pro V1x

ソース:
http://www.golfwrx.com/forums/topic/1437176-luke-donald-witb-2017-waste-management-open/

関連リンク:
WITB // ルーク・ドナルドのクラブセッティング // 2016年2月16日現在 // AT&T Pebble Beach Pro-Am
WITB // ルーク・ドナルドのクラブセッティング // 2015年6月14日現在 // FedEx St. Jude Classic
WITB // ルーク・ドナルドのクラブセッティング,の写真 // 2015年3月11日現在
WITB // ルーク・ドナルドのクラブセッティング // 2014年2月17日現在 // WGCアクセンチュアマッチプレー選手権
WITB // ルーク・ドナルドのクラブセッティング // 2013年2月現在
WITB // ルークのクラブセッティング // Ryder Cup 2012

7 Feb 2017

WITB // アン・ビョンフンのクラブセッティング // 2017年2月6日現在 // WM Phoenix Open

WM Phoenix Openで優勝を逃したアン・ビョンフンのクラブセッティングです。



2017年2月6日現在 // WM Phoenix Open
  • ドライバー // Titleist 917D3 / ロフト 9.5度 / シャフト Fujikura Atmos Tour Spec 6X / SureFitセッティング B2
  • 3W // Titleist 917F3 / ロフト 15度 / シャフト Mitsubishi Rayon Tensei CK Blue 80TX / SureFitセッティング C2
  • ハイブリッド // Titleist 816 H2 / ロフト 19度 / シャフト True Temper Project X HD2 92 grams 6.0-Flex / SureFitセッティング A2
  • アイアン // Titleist 716 T-MB (2, 4 and 5 irons), Titleist 716 MB (6-9) / シャフト True Temper Project X 6.5
  • ウェッジ // Titleist Vokey SM6 (48-08 F Grind, 52-08 F Grind, 56-10 S Grind, 60 M Grind), Titleist Vokey 2016 Prototype (60 V-Grind) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue S400
  • パター // Scotty Cameron T6M
  • ボール // Titleist Pro V1x

ソース:
http://www.golfwrx.com/429402/byeong-hun-an-witb-2017/

USTマミヤ プロフォースVTS に急に興味が湧いてきた

全体的にシャフトを軽い方向に見直そうという中で,5番ウッドのM2に挿している ALDILA TOUR BLUE 75S はオーバースペックだよなという確信をいだきつつあり,じゃあフェアウェイウッドのシャフトってどうしたもんかね,と改めて考え直したのが発端で,その中で急浮上してきたのが,USTマミヤ プロフォースVTS。USメーカー好きで,シンプルなコスメ好きで,癖のない特性が好きで,そしてお買い得なシャフトが好きな僕としては,これがいいのではないかという予感がしています。


http://www.ustmamiya.com/golf-shafts/brands/proforce/proforce-vts-silver-wood/
http://www.teeolive.com/products/detail.php?product_id=2842

そもそも「フェアウェイウッドのシャフトはドライバーのと同じものにすべきか(もちろん重量はまた別の問題として)」という問題があって,「Yes,なぜなら振り心地が同じだから」「No,なぜなら別物だから」というふたつのスタンスがあると思うんですが,現実的にいうと,ドライバーは一点豪華主義で高価なシャフト(それが高性能であってほしい),例えば ALDILA ROGUE LIMITED EDITION を挿していたとして,それをFWにも挿すことが(主にお財布の観点から)妥当なのかどうか,ということが言えると思います。

ここで「考えるヒント」を与えてくれるのがツアープロのセッティングであって,そのためにこのブログではひたすらWITBを追っているようなものなのですが,例えば ALDILA ROGUE LIMITED EDITION をドライバーに挿しているジョーダン・スピースの2016年11月現在のセッティングは,こんなようになっています。
  • ドライバー // Titleist 915 D2 / ロフト 9.5度 / シャフト Aldila Rogue Limited Edition Black 60TX
  • 3W // Titleist 915 F / ロフト 15度 / シャフト Graphite Design Tour AD-DI 7X

パトリック・リードの2017年1月現在のセッティングはというと,
  • ドライバー // Callaway Big Bertha Alpha 816 DBD / ロフト 9度 / シャフト Aldila Rogue Limited Edition Silver 125 MSI 70TX
  • 3W // Callaway XR16 Pro / ロフト18度 / シャフト Aldila 2KXV Green 85TX

我らが松山秀樹の2017年2月現在のセッティングは,
  • ドライバー // Callaway Great Big Bertha / ロフト 9度 / シャフト Graphite Design Tour AD-DI 8TX
  • 3W // 2017 TaylorMade M2 / ロフト 15度 / シャフト Graphite Design Tour AD-DI 9TX

ってな感じですね。関係ないですが,ツアープロのアイアンはだいたい120グラム台が主流でありながら,ウッドに関してはまちまちですね。松山のようにドライバーが80グラム台もあれば,スピースは60グラム台。最近みた中では,ダニエル・バーガーの50グラム台というのもありました。そんな中で,大してトレーニングもしていない,アマチュアの,しかも日本人が,60g台のシャフトに拘泥していいのか?という問題もあるのですが,それはまた今度。

というようにあれやこれや考えているときに目に入ったのが,松山英樹とWMPOでプレーオフをたたかった,ウェブ・シンプソンのクラブセッティング
  • ドライバー // Titleist 917D3 / ロフト 10.5度 / シャフト Mitsubishi Rayon Kuro Kage 60TX
  • 3W // Titleist 917F2 / ロフト 15度 / シャフト UST Mamiya Elements Gold 7F5
  • 5W // Titleist 913Fd / ロフト 18度 / シャフト UST Mamiya Proforce VTS 8TX

プロフォースVTSきたー,って感じですが,このウッド3本とも違っているのが興味深くて,この3番ウッドにささっているUSTマミヤのElementsというのも気になっていたりします(ただこのコスメはROGUEに近いと感じざるをえない)。このブログの過去記事見てると,プロフォースVTSをハイブリッドに挿しているケースもちらほら見ました。


翻ってプロフォースVTSについて調べてみると,いい評価をくだしている記事をいくつか見かけました。

http://www.analyze2005.com/?p=3355
シャフトはUSTMamiyaのプロフォースVTSが入っているではないか。このシャフトは、重量帯別に3種類のトルク設定されているシャフトで、価格的にも手ごろだが、僕のおすすめシャフト。PGAツアーの使用率も高い。
http://tonys.exblog.jp/15067924/
FWに装着した SILVER を打ってみましたが、球が上がりますねェ
強振しなくてもスイングするだけで、ボールを楽に持ち上げてくれる感じで 距離も弾道もEィ^~感じです。
ミッドトルクの割には、ヘッドを走らせてくれるようです。
操作性もスイングに対し 素直に反応してくれます。
http://blog.livedoor.jp/golf_choice/archives/cat_119596.html
スウィングを見直している中で、シャフトが出しゃばって来ないこのシャフトなら、スウィングを固めやすいかと思います~

ってな感じで好材料が出揃いましたので,近々リシャフトしようと思います!

N.S.PRO MODUS3 TOUR 105 リシャフトデータ

既報の通り,AMTへのリシャフトは失敗で,ミズノでのフィッティングの結果,アイアンのシャフトをN.S.PRO MODUS3 TOUR 105に変えたのでした。以下,そのデータ。フレックスはS。


ヘッドは,3番と4番がミズノMP-H5。US使用なので,ロフトはそれぞれ21度と24度。5番からPWがミズノMP64で,ロフトは27度から46度まで。

ご覧の通り,3番だと総重量が4グラムしか違っていないですが,スイングウェイトが軽くなった分,ワッグルしても明らかに振りやすさが感じ取れます。

グリップは,今回新しく,ゴルフプライドMCCのPlus4を試してみます。右手の方が下巻き追加4枚分の太さになっているというやつ。短く握ることが多いのもあって,これはいけるかも。

https://www.golfpride.com/grips/mccplus4/

このアイアンのリシャフトに合わせてウエッジもリシャフトしたくなったのですが,それは数日後のラウンドを終えてから考えます。

関連リンク:
リシャフト失敗談 // アイアン編 // やっぱりフィッティングは大事
ダイナミックゴールドAMT リシャフトデータ
ダイナミックゴールドAMTに関するQ&A,特にDG Proとの違いについて
アイアンをダイナミックゴールド(DG)CPT にリシャフト

6 Feb 2017

WITB // 松山英樹のクラブセッティング // 2017年2月5日現在 // WM Phoenix Open

WM Phoenix Openを連覇した松山英樹のクラブセッティングです。Great Big Berthaは中古ショップでかなりの品薄&値段高騰らしいですね。Epicで盛り上がりたいキャロウェイですが,日本でホクホクなのはゴルフパートナーか。3番ウッドは2017年版M2となりました。そしてアイアンはZ965にアップデート。



2017年2月5日現在 // WM Phoenix Open
  • ドライバー // Callaway Great Big Bertha / ロフト 9度 / シャフト Graphite Design Tour AD-DI 8TX
  • 3W // TaylorMade M2 2017 / ロフト 15度 / シャフト Graphite Design Tour AD-DI 9TX
  • ハイブリッド // Callaway Apex / ロフト 18度 / シャフト Graphite Design Tour AD-DI Hybrid 115X
  • アイアン // Srixon Z965 (4-PW) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue S400
  • ウェッジ // Cleveland 588 RTX 2.0 Precision Forged / ロフト 52度,56度,60度 / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue S400
  • パター // Scotty Cameron Newport 2 GSS Timeless
  • ボール // Srixon Z-Star XV

ソース:
http://www.golfwrx.com/408508/hideki-matsuyama-witb-2017/

関連リンク:
WITB // 松山英樹のクラブセッティング // 2016年12月3日現在 // Hero World Challenge
WITB // 松山英樹のクラブセッティング // 2016年10月30日現在 // WGC HSBC Champions
WITB // 松山英樹のクラブセッティング // 2016年2月7日現在 // Waste Management Phoenix Open
WITB // 松山英樹のクラブセッティング // 2015年9月3日現在 // Deutsche Bank Championship
WITB // 松山英樹のクラブセッティング // 2014年2月24日現在 // ホンダクラシック

WITB // ウェブ・シンプソンのクラブセッティング // 2017年2月5日現在 // WM Phoenix Open

フェニックス・オープンで松山英樹とプレーオフを争ったウェブ・シンプソンです。久しぶりに優勝争いにからんだ感があります。



2017年2月5日現在 // WM Phoenix Open
  • ドライバー // Titleist 917D3 / ロフト 10.5度 / シャフト Mitsubishi Rayon Kuro Kage 60TX
  • 3W // Titleist 917F2 / ロフト 15度 / シャフト UST Mamiya Elements Gold 7F5
  • 5W // Titleist 913Fd / ロフト 18度 / シャフト UST Mamiya Proforce VTS 8TX
  • ハイブリッド // Titleist 913Hd / ロフト 20度 / シャフト Graphite Design Tour AD-DI 105X Hybrid
  • ハイブリッド // Titleist 915Hd / ロフト 23.5度 / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100
  • アイアン // Titleist 680 Forged (5-PW) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100
  • ウェッジ // Titleist Vokey SM5 (54-10 F Grind, 60-07 S Grind) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue S400
  • パター // Odyssey Tank Cruiser V-Line
  • ボール // Ball: Titleist Pro V1

ソース:
http://www.golfwrx.com/429050/webb-simpson-witb-2017/

関連リンク:
WITB // ウェブ・シンプソンのクラブセッティング // 2015年5月9日現在 // Players Championship
ウェブ・シンプソンがショートパターで「62」 // GolfWRX

WITB // セルジオ・ガルシアのクラブセッティング // 2017年2月4日現在 // Omega Dubai Desert Classic

ヨーロピアンツアーのドバイの大会で優勝した,セルジオ・ガルシアのクラブセッティングです。



2017年2月4日現在 // Omega Dubai Desert Classic
  • ドライバー // TaylorMade M2 2017 / ロフト 9.5度 / シャフト Mitsubishi Rayon Kuro Kage Silver TiNi 80X
  • 3W // TaylorMade M1 2017 / ロフト 15度,19度 / シャフト Mitsubishi Rayon Kuro Kage Silver TiNi 80X
  • アイアン // TaylorMade P750 Tour Proto (3-PW) / シャフト Nippon N.S. Pro Modus3 Tour 130X
  • ウェッジ // TaylorMade Milled Grind / ロフト 52度,58度 / シャフト Nippon N.S. Pro Modus3 Tour 130X
  • パター // TaylorMade TP Collection Juno
  • ボール // TaylorMade TP5

ソース:
http://www.golfwrx.com/282347/sergio-garcia-witb-2015-2/

関連リンク:
WITB // セルジオ・ガルシアのクラブセッティング // 2016年2月18日現在 // Northern Trust Open
WITB // セルジオ・ガルシアのクラブセッティング // 2015年2月24日現在 // Honda Classic
WITB // セルジオ・ガルシアのクラブセッティング // 2014年4月5日現在 // シェルヒューストンオープン
ガルシアとダスティン・ジョンソンがテーラーメイドのプロトタイプウェッジ「Rシリーズ」を使用中 // GolfWRX

4 Feb 2017

WITB // ゲーリー・ウッドランドのクラブセッティング // 2017年1月30日現在 // Farmers Insurance Open

FujikuraがGolfWRXとのパートナーシップのもとに開発したとやらの ATMOS Tour Spec シャフトを使っています。メディアが特定のメーカーと組むのって,あまりいい感じがしないのですが。



2017年1月30日現在 // Farmers Insurance Open
  • ドライバー // TaylorMade M2 / ロフト 9.5度 / シャフト Fujikura Atmos Black Tour Spec 8X
  • 3W // TaylorMade AeroBurner / ロフト 15度 / シャフト Mitsubishi Rayon Diamana S+ 102X
  • アイアン // Titleist 716 T-MB (2 iron), Titleist 716 MB (3-9) / シャフト KBS Tour C-Taper 130X
  • ウェッジ // Titleist Vokey SM6 (48-08 F Grind, 54-10 S Grind), Callaway Mack Daddy PM Grind (60-10) / シャフト KBS Tour C-Taper 130X (48), KBS Hi-Rev 2.0 125S (54), KBS Hi-Rev (60)
  • パター // Scotty Cameron Round Back Proto

ソース:
http://www.golfwrx.com/428654/gary-woodland-witb-2017/

関連リンク:
Fujikura launches new Atmos Tour Spec shafts on PGA Tour // GolfWRX

3 Feb 2017

WITB // ダニエル・バーガーのクラブセッティング // 2017年1月30日現在 // Farmers Insurance Open

テーラーメイドからキャロウェイに契約が移った,ダニエル・バーガーです。話題のキャロウェイGBBエピックドライバーを使っているのはいいとして,注目すべきはシャフトですよね。前からですけど,Fujikura Pro Tour Spec 53X という軽いものを使っています。



2017年1月30日現在 // Farmers Insurance Open
  • ドライバー // Callaway GBB Epic / ロフト 10.5度 / シャフト Fujikura Pro Tour Spec 53X
  • FW // Callaway GBB Epic / ロフト 15度 / シャフト UST Mamiya Elements Chrome 7F5T
  • アイアン // Callaway Apex CF 16 (3 iron), Callaway Apex Pro 2016 (4-PW) / シャフト True Temper Project X 6.5
  • ウェッジ // Callaway Mack Daddy Forged (50-10, 56-10, 58-08) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue S400
  • パター // Odyssey 2-Ball Prototype

ソース:
http://www.golfwrx.com/284995/daniel-berger-witb-2015/

関連リンク:
WITB // ダニエル・バーガーのクラブセッティング // 2015年3月2日現在 // Honda Classic



WITB // ポール・ケイシーのクラブセッティング // 2017年1月30日現在 // Farmers Insurance Open

果たして,ナイキを離れたポール・ケイシーは,テーラーメイドのウッドをバッグに入れたのでした(アイアンの大半とウェッジはまだナイキ)。



2017年1月30日現在 // Farmers Insurance Open
  • ドライバー // TaylorMade M1 2017 / ロフト 10.5度 / シャフト Mitsubishi Rayon Diamana D+ 70TX Prototype
  • 3W // TaylorMade M1 2016 / ロフト 15度 / シャフト Mitsubishi Rayon Diamana D+ 80TX
  • アイアン // Titleist 716 T-MB (3 iron), Nike Vapor Pro (4-PW) / シャフト Nippon N.S. Prototype X-Flex
  • ウェッジ // Nike VR Forged / ロフト 52度,56度,60度 / シャフト True Temper Dynamic Gold S400
  • パター // Scotty Cameron Newport 2 Prototype

ソース:
http://www.golfwrx.com/428138/paul-casey-witb-2017/

関連リンク:
WITB // ポール・ケイシーのクラブセッティング // 2016年7月31日現在 // PGA Championship
WITB // ポール・ケイシーのクラブセッティング // 2015年5月3日現在 // WGC Cadillac Match Play


WITB // ジェイソン・デイのクラブセッティング // 2017年1月30日現在 // Farmers Insurance Open

ウェアはナイキに変わっても,クラブはテーラーメイドのジェイソン・デイです。(厳密にいうとテーラーメイドはまだアディダス傘下なのに)



2017年1月30日現在 // Farmers Insurance Open
  • ドライバー // TaylorMade M1 2017 / ロフト 10.5度 / シャフト Mitsubishi Rayon Kuro Kage XT 70TX
  • FW // TaylorMade M1 / ロフト 15度 / シャフト Mitsubishi Rayon Kuro Kage XT 80TX
  • アイアン // TaylorMade RSi 2 (2 iron), TaylorMade P-750 Tour Proto (3-PW) / シャフト True Temper Dynamic Gold X7 / ロフト 2度ストロング / ライ 0.5度フラット(3-6),1度フラット(7ーPW) / スイングウェイト D3
  • ウェッジ // TaylorMade Tour Preferred EF (47-09, 52 ATV), TaylorMade Milled Grind (60 LB-09) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue S400
  • パター // TaylorMade Spider Limited

ソース:
http://www.golfwrx.com/428052/jason-day-witb-2017/

関連リンク:
WITB // ジェイソン・デイのクラブセッティング // 2016年5月15日現在 // Players Championship
WITB // ジェイソン・デイのクラブセッティング // 2016年2月11日現在 // AT&T Pebble Beach Pro-Am
WITB // ジェイソン・デイのクラブセッティング // 2015年9月18日現在 // BMW Championship
WITB // ジェイソン・デイのクラブセッティング // 2015年2月8日現在 // Farmers Insurance Open
WITB // ジェイソン・デイのクラブセッティング // 2014年12月11日現在 // Franklin Templeton Shootout
WITB // ジェイソン・デイのクラブセッティング // 2014年2月23日現在 // WGCアクセンチュアマッチプレー選手権


2 Feb 2017

昔のバッグの写真が出てきた // この時を取り戻したい



ドライバーはEPONのAF101。5番ウッドはEPONのたしかAF201。ハイブリッドにRBZ2の18度だったかな。アイアンは3番かあPWまでMizunoのMP64。ウェッジは今とかわらずVokey SM4の52度と56度。

なぜこのドライバーと5Wを手放してしまったのか。RBZはフェアウェイウッドよりハイブリッドの方が好きだった。

しかもこれ,ゴルフ初めて1年ぐらいのとき。



WITB // チャーリー・ホフマンのクラブセッティング // 2017年1月30日現在 // Farmers Insurance Open

チャーリー・ホフマンです。ウッドのシャフトは「ELEMENTS CHROME」ですって。これも最近の重いヘッドに合わせたカウンターバランスになっているんですね。そしてアイアンのシャフトはModus3 105Tour……。



2017年1月30日現在 // Farmers Insurance Open
  • ドライバー // Titleist 917D2 / ロフト 8.5度 / シャフト UST Mamiya Elements Chrome Prototype PT6F5
  • 3W // Titleist 915F / ロフト 13.5度 / シャフト UST Mamiya Elements Chrome Prototype PT8F5
  • ハイブリッド // Titleist 915Hd / ロフト 17.5度 / シャフト Fujikura Motore Speeder HB 8.8 Tour Spec X-Flex
  • ハイブリッド // Titleist 913Hd / ロフト 20度 / シャフト Fujikura Motore Speeder HB 9.8 Tour Spec X-Flex
  • アイアン // Titleist 716 T-MB (3 iron), Titleist 716 AP2 (4-9) / シャフト Nippon N.S. Pro Prototype (3), Nippon N.S. Pro Modus3 105Tour X-Flex
  • ウェッジ // Titleist Vokey SM5 (48-06 F Grind, 50-12 F Grind, 56-14 F Grind), Titleist Vokey SM6 (60-08 M Grind) / シャフト Nippon N.S. Pro Prototype (48, 50), Nippon N.S. Pro WV125 Tour Only (56), True Temper Dynamic Gold Tour Issue S400 (60)
  • パター // Scotty Cameron GoLo 5
  • ボール // Titleist Pro V1

ソース:
http://www.golfwrx.com/426316/charley-hoffman-witb-2017

関連リンク:
WITB // チャーリー・ホフマンのクラブセッティング // 2016年4月24日現在 // Valero Texas Open
WITB // チャーリー・ホフマンのクラブセッティング // 2015年5月31日現在 // The AT&T Byron Nelson

WITB // ジェームズ・ハーンのクラブセッティング // 2017年1月30日現在 // Farmers Insurance Open

ジェームズ・ハーンなんですが,なぜか3番ウッドを昔のバーナーに。



2017年1月30日現在 // Farmers Insurance Open
  • ドライバー // PXG 0811X / ロフト 9度に / シャフト Aldila Rogue Proto
  • 3W // TaylorMade TP Burner / ロフト 14.5度 / シャフト Graphite Design Pershing 75X
  • ハイブリッド // PXG 0317 / ロフト 17度 / シャフト Aldila 2KXV Green 85H TourX
  • アイアン // PXG 0311T (4-PW) / シャフト Project X LZ 6.5
  • ウェッジ // PXG 0311 Milled (48-10, 54-10), Titleist Vokey 2014 Prototype (58) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue S400
  • パター // Odyssey Works 2-Ball
  • ボール // Titleist Pro V1x

ソース:
http://www.golfwrx.com/426436/james-hahn-witb-2017/

関連リンク:
WITB // ジェームズ・ハーンのクラブセッティング // 2016年5月8日現在 // Wells Fargo Championship
WITB // ジェームズ・ハーンのクラブセッティング // 2015年2月22日現在 // Northern Trust Open

リシャフト失敗談 // アイアン編 // やっぱりフィッティングは大事

ここで得意気にアイアンのシャフトをDGのAMTに変えた,という話を書きましたが,結論としては,失敗でした。当然AMTが悪いんじゃなくて,たぶんCPTからの移行というところが,方向性として間違っていたのだろうと。あくまで普通のDGを使っている人が,ショートアイアンの感覚はそのままに,ロングアイアンでもうちょい振りやすさが欲しい,という方向でたどりつくべきがAMTなんだろうな,と思いました。

ということを,室内でのワッグル,および室外のドライビングレンジで悟りまして,もうちゃんと選ぼうと。フィッティングに行って,見栄なんかはらずに,そこで言われたことに素直に従おうと。ということで,ミズノのアイアンフィッティングに行ってまいりましたよ。日本では2012年10月以来って,ゴルフ始めてばっかりのときだけど。ロンドンでは2014年10月にやっていました

こちらにも書かれてますが,いろいろ試した結果,結論としては,日本シャフトのモーダス105Sがいちばん良かろうということになりました(フレックスもRだと柔らかすぎるから,ソフトステップにしてSRぐらいがいちばんでは?という話だったのですよ)。ほんとはDG XP105とかProjectX 5.5とかだといいなー,と期待してたんですがね。

それはさておき。もともとインパクト時の逆しなりがうまくつかえないのですが,今回計測してわかったのは,それを示す指標が4年前は「3」で平均より少しちいさかったのが,今回は「1」という最低レベルに…。さらに「しなり係数」なるものが「7」と大きく,要するにタメができてなくてリリースが早いとのこと…。

シャフト以前にスイングの問題かも。

いずれにしろ,ひとまずアイアンのシャフトのモーダス105Sに変えて,そこからウッドとウェッジのシャフトを考え直していきます。ずーっと思ってるんですが,PGAツアープロですらドライバーのシャフトに60g台を選ぶ人がいるなか,普通のアマチュア,しかも非力な日本人に適切な重量帯って本当はいくらなのかと……。「振れる範囲で重いのを」っていうのはよく目にするフレーズですが,それもけっこう曖昧な基準だなぁとは思ってます。








WITB // ブルックス・ケプカのクラブセッティング // 2017年1月30日現在 // Farmers Insurance Open

Waste Management Phoenix Open の予選で松山と同組になるケプカ。タイトリスト契約からナイキ契約になり,そして今は,ドライバーがM2というのはよくある話ですが,アイアンはなんとミズノJPX900です。(ルーク・ドナルドもJPX900に変えるようです



2017年1月30日現在 // Farmers Insurance Open
  • ドライバー // TaylorMade M2 2016 / ロフト 9.5度 / シャフト Mitsubishi Rayon Diamana D+ 70TX
  • 3W // Nike Vapor Fly / ロフト 15度 / シャフト Mitsubishi Rayon Diamana D+ 80TX
  • ドライビングアイアン // Nike Vapor Fly Pro (3) / シャフト Fujikura Pro 95 Tour Spec X-Flex
  • アイアン // Mizuno JPX-900 Tour (4-PW) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100
  • ウェッジ // Titleist Vokey SM5 (48-10 F Grind, 52-12 F Grind), Titleist Vokey SM4 TVD (60-M) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100 (48), S400 (52, 60)
  • パター // Scotty Cameron Tour Only T10 Select Newport 2

ソース:
http://www.golfwrx.com/426832/brooks-koepka-witb-2017/

関連リンク:
WITB // ブルックス・ケプカのクラブセッティング // 2016年2月4日現在 // Waste Management Phoenix Open
WITB // ブルックス・ケプカのクラブセッティング // 2015年2月1日現在 // Waste Management Phoenix Open

WITB // ハンター・メイハンのクラブセッティング // 2017年1月30日現在 // Farmers Insurance Open

最近すっかり鳴りを潜めてしまった感のある,ハンター・メイハンのクラブセッティングです。



2017年1月30日現在 // Farmers Insurance Open
  • ドライバー // Ping G / ロフト 9度 / シャフト Project X HZRDUS 62 grams 6.5-Flex
  • 3W // Ping G / ロフト 14.5度 / シャフト Project X HZRDUS Red 75 grams 6.5-Flex
  • 7W // Ping G / ロフト 20.5度 / シャフト Project X HZRDUS Red 85 grams 6.5-Flex
  • アイアン // Ping iBlade (3-PW) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100
  • ウェッジ // Ping Glide 2.0 (54-12SS, 60-10SS) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100
  • パター // Ping Sigma G Anser
  • ボール // Titleist Pro V1x

ソース:
http://www.golfwrx.com/427524/hunter-mahan-witb-2017/

関連リンク:
WITB // ハンター・メイハンのクラブセッティング // 2015年6月21日現在 // US Open
WITB // ハンター・メイハンのクラブセッティング // 2014年8月24日現在 // ザ・バークレイズ