13 Dec 2017

タイトリストのハイブリッド915Hが今での人気っぽい - 実際にいいクラブでした

数日前に受信したゴルフパートナーからのメールマガジンを見てぎょっとしたんですが,「11月の検索ランキング ユーティリティ」で,タイトリストのふたつ前のモデルである915Hが3位(かつ1位はひとつ前のモデルの816H1)で,平均販売価格も17,200円と,あまり値下がりしていない。


実際に,915Hって僕も以前使っていまして,いいクラブだったんですよ。「クラブセッティングのスピース化」のどさくさに紛れて816H2に買い替えたんですが,正直いって後悔してます。915Hの方がアドレスしたときのヘッドの座りがよかったし,何より結果が出てた(←まあ今年はどのクラブ使っても結果が出なかったでしょうが)。

ということで,いま真剣に915Hに戻すことを考えています。なんか今年はこういうのが多いなぁ……。

4 comments:

  1. スピースには振り回されたが、ロブだけは定着しそうだね

    ReplyDelete
    Replies
    1. そうだねぇ,スピースには振り回された。でもいい経験になったかな。eBayで買ってヤフオクで売るというプロセスも含めて。

      LWは正直言うとなきゃないでいいんだけど,バッグに入れないとkkに合わせる顔がないというか,ドヤ顔ができないというか。まぁ遊びだね。

      Delete
  2. BUCHIのロブ、オーダーしたから、スピースロブの役割は終わったよ(笑

    ReplyDelete
    Replies
    1. まじかよー。ほんとにロブ打つしかないような場所にふたりのボールが並ぶようなこと起こらないかなー。

      Delete