14 Dec 2017

残りの生涯,ひとりの設計家のコースしかプレーできないとしたら // Golf Channel

The one architect to play for the rest of your life // Golf Channel
http://www.golfchannel.com/video/one-architect-play-rest-your-life/



Golf Channelの「Morning Drive」の中で,「残りの生涯,ひとりの設計家のコースしかプレーできないとして,誰を選ぶか?」という話題がありました。Matt Ginellaが選んだのは,Coore&Crenshaw。

Mattの言ったことをまとめると,「彼らが与えられた土地をゴルフコースにしていく過程を何度も見てきた。Cabot Cliffsが造られていくところも見たが,彼らは実際にそこを何度も歩いて設計していくことで,playabilityとwalkabilityが生まれる。Crenshawは実際に動物のようにその土地を何度も何度も歩く。彼らは非常に慎重にプロジェクトを選ぶので,数十年のキャリアのうちで設計したコースは数十しかない(修理・修復プロジェクトは除く),非常にthoughtfull思慮深い設計家である」ということです。

他の出演者が選んだのは,George Thomas(LA Country Club, Riviera)と,A. W. Tillinghast(Ridgewood)。

2 comments:

  1. そういわれるとますます横浜回りたくなるって感じ?笑
    オーストラリアのBARNBOUGLE、いいなぁ。

    ReplyDelete
    Replies
    1. うん,横浜・西はいま日本の中でいちばんまわりたいコースになった。

      BARNBOUGLE,いいよね。オーストラリアといいニュージーランドといい,いいコースがいっぱいあるわ…。

      Delete