22 Oct 2017

オーストラリア遠征 // Links Hope Island // リンクスであってリンクスにあらず

クイーンズランド州のいくつかのコースを見る限り,レジデンスと一緒になったコースが多いなという印象でして,Links Hope Islandもそんなかたちです。コースに隣接して家々が立ち並び,テラスでのんびりしている人たちと目があったりします。

http://www.linkshopeisland.com.au/cms/

その名前からして,リンクスコース風のコースを目指しているんでしょう,が,そう言われると評価が厳しくなってしまいます。


ということで,1番パー4。いきなり左にがっつりウォーターハザードで,どこがリンクスじゃい。


2番,パー5。ポットバンカーというほどのものではないです。


3番,パー3。これはリンクスというか,いかにもオーストラリアのサンドベルトにあるコースという雰囲気がします。ティーショットがバンカーよりさらに左でロブショットをミスして撃沈。


4番,パー4。リンクスはどこへ行った…。


5番,パー3。ショートアイアンの距離です。右のウォーターハザードは実質プレーに


6番,パー4。ティーショットはツリーラインが気になりました。


7番,同じくストレートなパー4。


5番,パー5。グリーン手前からバンカーが点在していますが,リンクスを名乗るにはちょっと甘い。


9番,パー4。このバンカーの造形はあまり魅惑的ではない。


10番,パー4。右ドッグレッグ。


11番,パー5,にカンガルーの群れがいました!


13番,パー4。人工のアンジュレーションはさすがに魅力に乏しい。


14番,パー3。


15番,パー4。左ドッグレッグ。こういう植生がもっと見れるといいんですけどね。


16番,パー4。左ドッグレッグ。


17番,パー3。池越えで200ヤード超です。この日は風が左からの向かい風でした。


18番,パー5。バンカーが多い,というだけで,それ以上ではない感じ。

ということで,「Links」と名乗ってなければまだ良かったのですが ……。


20 Wed 2017

No comments:

Post a Comment