Header Ads

USTマミヤ プロフォースVTS に急に興味が湧いてきた

全体的にシャフトを軽い方向に見直そうという中で,5番ウッドのM2に挿している ALDILA TOUR BLUE 75S はオーバースペックだよなという確信をいだきつつあり,じゃあフェアウェイウッドのシャフトってどうしたもんかね,と改めて考え直したのが発端で,その中で急浮上してきたのが,USTマミヤ プロフォースVTS。USメーカー好きで,シンプルなコスメ好きで,癖のない特性が好きで,そしてお買い得なシャフトが好きな僕としては,これがいいのではないかという予感がしています。


http://www.ustmamiya.com/golf-shafts/brands/proforce/proforce-vts-silver-wood/
http://www.teeolive.com/products/detail.php?product_id=2842

そもそも「フェアウェイウッドのシャフトはドライバーのと同じものにすべきか(もちろん重量はまた別の問題として)」という問題があって,「Yes,なぜなら振り心地が同じだから」「No,なぜなら別物だから」というふたつのスタンスがあると思うんですが,現実的にいうと,ドライバーは一点豪華主義で高価なシャフト(それが高性能であってほしい),例えば ALDILA ROGUE LIMITED EDITION を挿していたとして,それをFWにも挿すことが(主にお財布の観点から)妥当なのかどうか,ということが言えると思います。

ここで「考えるヒント」を与えてくれるのがツアープロのセッティングであって,そのためにこのブログではひたすらWITBを追っているようなものなのですが,例えば ALDILA ROGUE LIMITED EDITION をドライバーに挿しているジョーダン・スピースの2016年11月現在のセッティングは,こんなようになっています。
  • ドライバー // Titleist 915 D2 / ロフト 9.5度 / シャフト Aldila Rogue Limited Edition Black 60TX
  • 3W // Titleist 915 F / ロフト 15度 / シャフト Graphite Design Tour AD-DI 7X

パトリック・リードの2017年1月現在のセッティングはというと,
  • ドライバー // Callaway Big Bertha Alpha 816 DBD / ロフト 9度 / シャフト Aldila Rogue Limited Edition Silver 125 MSI 70TX
  • 3W // Callaway XR16 Pro / ロフト18度 / シャフト Aldila 2KXV Green 85TX

我らが松山秀樹の2017年2月現在のセッティングは,
  • ドライバー // Callaway Great Big Bertha / ロフト 9度 / シャフト Graphite Design Tour AD-DI 8TX
  • 3W // 2017 TaylorMade M2 / ロフト 15度 / シャフト Graphite Design Tour AD-DI 9TX

ってな感じですね。関係ないですが,ツアープロのアイアンはだいたい120グラム台が主流でありながら,ウッドに関してはまちまちですね。松山のようにドライバーが80グラム台もあれば,スピースは60グラム台。最近みた中では,ダニエル・バーガーの50グラム台というのもありました。そんな中で,大してトレーニングもしていない,アマチュアの,しかも日本人が,60g台のシャフトに拘泥していいのか?という問題もあるのですが,それはまた今度。

というようにあれやこれや考えているときに目に入ったのが,松山英樹とWMPOでプレーオフをたたかった,ウェブ・シンプソンのクラブセッティング
  • ドライバー // Titleist 917D3 / ロフト 10.5度 / シャフト Mitsubishi Rayon Kuro Kage 60TX
  • 3W // Titleist 917F2 / ロフト 15度 / シャフト UST Mamiya Elements Gold 7F5
  • 5W // Titleist 913Fd / ロフト 18度 / シャフト UST Mamiya Proforce VTS 8TX

プロフォースVTSきたー,って感じですが,このウッド3本とも違っているのが興味深くて,この3番ウッドにささっているUSTマミヤのElementsというのも気になっていたりします(ただこのコスメはROGUEに近いと感じざるをえない)。このブログの過去記事見てると,プロフォースVTSをハイブリッドに挿しているケースもちらほら見ました。


翻ってプロフォースVTSについて調べてみると,いい評価をくだしている記事をいくつか見かけました。

http://www.analyze2005.com/?p=3355
シャフトはUSTMamiyaのプロフォースVTSが入っているではないか。このシャフトは、重量帯別に3種類のトルク設定されているシャフトで、価格的にも手ごろだが、僕のおすすめシャフト。PGAツアーの使用率も高い。
http://tonys.exblog.jp/15067924/
FWに装着した SILVER を打ってみましたが、球が上がりますねェ
強振しなくてもスイングするだけで、ボールを楽に持ち上げてくれる感じで 距離も弾道もEィ^~感じです。
ミッドトルクの割には、ヘッドを走らせてくれるようです。
操作性もスイングに対し 素直に反応してくれます。
http://blog.livedoor.jp/golf_choice/archives/cat_119596.html
スウィングを見直している中で、シャフトが出しゃばって来ないこのシャフトなら、スウィングを固めやすいかと思います~

ってな感じで好材料が出揃いましたので,近々リシャフトしようと思います!

No comments