Header Ads

イギリスゴルフ #78 // Finchley Golf Club // ドライバーとロングアイアンを試してみたものの

スコットランド6日間の旅から帰ってきて,週末に同僚のRDといつものFinchleyでラウンド。

この日試したかったのは,
  • もらったドライバーがいつものコースで普通に打てるか
  • スコットランドで調子の良かったアイアンショットがロングアイアンに通用するか
ということで,ジャスティック+ALDILA ROGUE のドライバーの他に,久しぶりに4番アイアンをバッグに入れてコースへ。

まずドライバーの方ですが,ちょっとでもフェースの下で打つとドロップする上に,ROGUE も BLUE に比べて先が走らないので,もう球がぜんぜんつかまらなく上がらない。

4番アイアンも,フェアウェイから何度か打ったあと,ティーショットで1回使ってみたけど,当然ながらハイブリッドのような高さは出なくて,やっぱり僕の腕では使えないな。

という2点が検証できたという意味ではいいラウンドでしたが,スコアはさんざんでした。

そういえば,前の組で男女2名ずつの日本人4人組がいらっしゃいました。女性もレギュラーティーから打たれておりまして…そこそこお上手なようなのでいいっちゃあいいのですが,案の定うしろの組からはじゃんじゃん抜かされていった様子です。

あと後ろの組のばあさん2人組のうちのひとりがなんだかすごくせっかちで,こっちがティーショットがOBだから暫定球打ったら,前のホールのグリーンからこっちにつかつかやって来て,「何球でやってるの? なんか見てたらたくさん打ってたみたいだけど?」とか言ってきたの。「いやいや,ルールに従って暫定球を打っただよ」と言っておいた。そしたらまた次のホールのティーで前の組が進むのを待ってたら,そのばあさんが(自分のパッティングも終わってないのに)こちらの方につかつかやってきて,「なんでそんなスローなの」「いやいや,前の前が4人組で遅いんだよ(その日本人4人組のこと)」とかなんとか。お元気そうでなによりです。


Sat 19 Sep 2015

No comments