Header Ads

軽いシャフトはクラブヘッドスピードと飛距離の向上につながるのか? // GolfWRX


GolfWRX "Study: Do lighter shafts increase clubhead speed?"
http://www.golfwrx.com/266973/study-do-lighter-shafts-increase-clubhead-speed/

理論上は,軽いシャフトは同じ努力でより速いスイングにつながり,クラブヘッドが速く動けばより飛距離が生まれる。しかし,これを実際に試してみると,どうなるだろう?

Club Conex アダプターを使い,UST Mamiya ProForce VTS Black Stiff シャフトで4つの異なる重量を同じドライバーヘッドに付け替えて試してみた。使ったヘッドは TaylorMade SLDR 460 (10.5度)で,ウェイトはニュートラルのセッティング。UST Mamiya ProForce VTS Black シャフトは,4S・5S・6S・7Sの4種類で,カット前の重量はそれぞれ46・59・66・74グラム,である。

:10.5度のロフトのドライバーとSフレックスのシャフトは参加したすべてのゴルファーに理想的な組み合わせではなかったと思うが,シャフト重量の影響のみを測りたいがために,他の要素は変えなかった。

テストでは,各ゴルファーは練習スイングを2回したあと,それから5回のショットの結果を計測した。参加者を,スイングスピードとハンディキャップそれぞれふたつに分類,以下に示すように4グループを作った。
  • High Swing Speed (100 mph), Low Handicap (+2-to-5)
  • High Swing Speed (100 mph), Average Handicap (12-to-18)
  • Average Swing Speed (<100 mph), Low Handicap (+2-to-5)
  • Average Swing Speed (<100 mph), Average Handicap (12-to-18)

結果


  • 平均では,シャフトの重量はスイングスピードに大きな影響を与えなかった。40グラムと70グラムのシャフトの重量差は,ゴルフボールの重量より小さいことを考えれば,この結果は納得がいくものに思えるだろう。もし,45インチ先にあるクラブヘッドの重量が変わるのなら,それが30グラムより小さいとしても大きな違いを生んでいただろうが,その重量差がシャフト全体に渡っている場合,影響度は小さくなる。
  • どのグループでもあっても,40グラムのシャフトがいちばん飛んだということはなく,ただひとつのグループ(Average Swing Speed/Low Handicap group)が50グラムのシャフトで記録しただけである(注 これ間違いでは? 50グラムより60グラムの方が飛んでいる)。このグループは年齢層の高いゴルファーで占められていて,長年プレーしている。クラブ軌道を維持するためにクラブからのフィードバックはさほど必要としていない。
  • 40グラムか50グラムのシャフトでクラブヘッドスピードが1mph以上速くなったのは,High Swing Speed Low-Handicap のグループ。にも関わらず,スピン量が増えたことで飛距離は減っている。スピンは一般的に飛距離にはマイナスの効果があり,重いシャフトは通常,スピンを減らす効果がある。

結論

要約すると,ドライバーに軽いシャフトを選ぶときは細心の注意を払うべきだ。40グラムないし50グラムのシャフトでクラブヘッドスピードと飛距離を伸ばした人はふたりだけいたが,彼らは安定してスイートスポットでヒットできる,スイングが身についた素晴らしいボールストライカーだった。参考までに述べると,彼らはともに,軽いシャフトのフィーリングは嫌っており,重いシャフトの安定感を好んでいた。実際,そのうちのひとりは80グラムのシャフトを普段使っているという。

しかし世の中には,超軽量ドライバーシャフトを使って結果を向上させられるであろうゴルファーがいる。その特徴とは,以下の3つになる。
  1. 緩やかないしゆっくりとしたスイングスピードで
  2. ボールストライキングが非常に安定しており(上級者)
  3. スピン量をおさえるために,アタックアングルはニュートラルからポジティブ(レベルブローからアッパーブロー)
60歳以上のゴルファーは通常,飛距離を伸ばしたいなら軽いシャフトを使うべきだと見なされているが,今回のテストには60歳以上の被験者はいなかった。そして被験者はみな,60グラムのシャフトが,飛距離とコントロールとのバランスがもっとも優れていると感じた。

No comments