16 Feb 2015

WITB // ブラント・スネデカーのクラブセッティング // 2015年2月15日現在 // AT&T Pebble Beach National Pro-Am

ブリジストン契約のブラント・スネデカーが,AT&T Pebble Beach National Pro-Am で優勝しました。2013年についで,今大会は2回目の優勝。54ホール終了時点でリーダーだったジム・フューリックはまたしても優勝を逃したかたちになりました。

17番終了時点で2位とは4打差のスネデカーは,18番のティーショットをアイアンで確実に。霧も出ていましたしね。といっても237ヤードも飛んでいるので,普通のアマチュアのドライバー並みです。

それにしても,ショットにしろパットにしろ,スネデカーの構えてから打つまでの早いこと。


2015年2月15日現在 // AT&T Pebble Beach National Pro-Am
  • ドライバー // TaylorMade Burner SuperFast / ロフト 8.5度 / シャフト Fujikura Motore Speeder
  • 3W // Ping G25 / ロフト 15度 / シャフト Aldila Tour Green
  • ハイブリッド // Ping Anser / ロフト 20度 / シャフト Aldila Tour Blue 85H TX-Flex
  • アイアン // Bridgestone J40 Cavity Back (4-9) / シャフト Aerotech SteelFiber i95 S-Flex
  • ウェッジ // Bridgestone J40 Black Oxide (48, 52, 56度), Titleist Vokey TVD Prototype (60-6 K Grind Wide Sole) / シャフト True Temper GS 95 (52, 56), True Temper Dynamic Gold S400 Tour Issue (60)
  • パター // Odyssey White Hot Pro Rossie
  • ボール // Bridgestone B330

という感じで,なかなか興味深いスネデカーのセッティングですが,まずドライバーがテーラーメイドの昔のバーナー! FWもハイブリッドも最新じゃない。アイアンのシャフトが軽い。ウェッジも52度と56度はGS95!

ソース:
http://www.golfwrx.com/276903/brandt-snedeker-witb-2015/


No comments:

Post a Comment