12 Jan 2015

イギリスゴルフ #26 // The Addington Golf Club // トム・ドォークの "The Confidential Guide" に触発されて

前週の「Addington Court GC」に続いて,The Addington Golf Club でラウンドしました。

その Addington Court GC のところで書いたように,この The Addington GC は,Tom Doak の『The Confidential Guide to Golf Courses』の中で紹介されており,それでラウンドしたいと思っていたのです。

グリーンフィーは,通常は週末のビジターは100ポンドするところですが,ウィンターキャンペーンとやらで4ボールでひとり40ポンド。

高低差のあるコースで,実際に1番パー3も打ち上げ。他にもブラインドのティーショットからのドッグレッグだったり,谷越えになる200ヤード近くのパー3だったり,変化に飛んでメモラブルなホールが多いです。

実は,ネットで予約するときに曜日を間違えていて,当日プロショップに行ったら「ん? 今日じゃなくて昨日じゃない?」と言われてその間違いに気づいたのですが,「まぁ12時になったら空いてるからやっていいよ〜」と言われて,問題なくプレーできました。こういうフレキシブルな対応が本当にありがたい。

もうひとつ余談をいうと,本当はこの日はロンドン南西の別のコースでプレーする予定で予約までしていたのですが,前日朝に「明日はそこに行く電車が止まってるから行けない」ということが分かって,急遽スケジュールを変更しなおしたのでした。ロンドンではしょっちゅう鉄道の工事というか修理というかが週末に行なわれていて,気をつけていないとやられてしまいます。

クラブハウスのバーは,シックでいい雰囲気

0番ホール。練習用のパー4

グリーンはベチャベチャ。この時期のロンドンのコースはこんな感じ

7番パー3。見た目は美しいが入れると手強いハザード

9番パー4。フェアウェイにかかる木製の橋が印象的

12番パー5。2打目付近から

クラブハウスのトイレに飾られていました



Sun 11 Jan 2015

No comments:

Post a Comment