20 Feb 2015

オーガスタナショナルでプレーする方法 // GOLF Monthly

イギリスの場合は名門であってもビジターがプレー出来るケースが多いですが(セントアンドリュースなんてパブリックコースですし),アメリカの場合はプライベートコースが多く,プレーしたくてもそう簡単にはできないと思います。その代表は,マスターズが開催されるオーガスタナショナルではないでしょうか。

そのオーガスタナショナルでプレーする8つの方法を,GOLF Magazin が指南しています。


GOLF Monthly "How can I get to play Augusta National?"

http://www.golf-monthly.co.uk/features/the-game/how-can-i-get-to-play-augusta-national-66516

  1. マスターズの出場資格を得る。プロになる必要はない。たとえば,イギリスのアマチュアチャンピオンなら,自動的にその資格を得られる。
  2. クラブのメンバーになる。しかし,クラブはメンバーシップの申請を受け付けておらず,招待のみ。
  3. オーガスタナショナルのかわりに,オーガスタカントリークラブでプレーする。少なくとも,「オーガスタでプレーしたことあるよ」とは言えるだろう。しかし,オーガスタナショナルの12番のグリーンの前を流れるレイズクリークは,オーガスタカントリークラブの8番グリーンの手前にも流れているので,それについて語ることはできる。
  4. オーガスタカントリークラブに参加する。オーガスタナショナルのメンバーがフォーボールでプレーするときに人数が足りないと,オーガスタカントリークラブに電話して,加わってくれるメンバーがいないか訊くことが知られている。
  5. オーガスタで開催されるマスターズのオンサイトのメディアレポーターになる。抽選にはなるが,マスターズ開催後の日にメディア向けのティースポットがいくつか用意される。
  6. オーガスタでキャディとして働く。キャディはは年1回ラウンドできる。
  7. マスターズでボランティアとして働く。しかし,これはオーガスタでメンバーになるのと同じぐらい難しい。ボランティアに空きが出るのはめったになく,その空きを求めて長い列ができている。
  8. オーガスタナショナルの300人のメンバーのひとりのゲームに招待される。


No comments:

Post a Comment