Header Ads

2016年ライダーカップ // ヨーロッパチームのキャプテンはダレン・クラークかヒメネスか? // GOLFWEEK

ちょっと気の早い感じはしますが,次回2016年のライダーカップでヨーロッパチームのキャプテンは誰になるんだ,って話です。もともと2014年はダレン・クラークも候補にあがっていたけれど最終的にはポール・マギンリーになり,ダレン・クラークはスカイスポーツのコメンテーターとしてスタジオからライダーカップを観戦し,片やヒメネスはプレーヤーとしてライダーカップに出たいという思いをいまだに抱いていると思うのですが,さて。

GOLFWEEK "European Ryder Cup captaincy: Clarke or Jimenez?"
http://golfweek.com/news/2015/jan/25/ryder-cup-euro-darren-clarke-miguel-angel-jimenez/



  • クラークは,プレーヤーとしてのライダーカップの出場は2006年が最後。2016年のキャプテンになる可能性は,前回2014年ほどには高くないだろう。
  • ヒメネスは,プレーヤーとしての最後の出場は2010年。2014年は副キャプテンのひとりとして参加した(2012年も)。「2016年のHazeltine大会では,ものすごくキャプテンをつとめたい」と語っている。
  • ふたとりも,ライダーカップでは誇るべき戦績を持つ。
    • クラークは5回出場中4度の優勝,個人成績は10-7-3(勝-敗-分),副キャプテンをつとめること2回。
    • ヒメネスは4回出場中2度の優勝,個人成績は4-8-3,副キャプテンをつとめること2回。
  • ヒメネスは英語が得意ではないけれど,あのキャラクターは他にはかえがたい。
  • 5人からなるヨーロピアンツアーの委員会は,今週末にもマギンリーの後継者を決定する。委員の中には,マギンリーのほか,コリン・モンゴメリーやホセ・マリア・オラサバルなど,過去のキャプテンが。ほかに,ヨーロピアンツアーの chief executive である George O’Grady と,プレーヤーの代表 David Howell。
  • オラサバルは同じスペインのヒメネスに投票するだろう。2年前はクラークと争ったこともあり,マギンリーもヒメネスに投票するのでは。モンゴメリーはきっとクラーク。Howellはプレーヤーの立場を代表するが,長年の関係からクラーク寄り。
ということで票読みまがされていますが,「マギンリーがヒメネスに」っていうのはどうかな。本人も2014年のキャプテンピックで自分を推してくれていたルーク・ドナルドではなく,クラークをサポートしていたリー・ウェストウッドをピックしたような人なので,ここは2年前の争いとか関係なく,ヨーロッパチームを勝たせるであろう人という観点だけで選ぶのではなかろうか……。

No comments