12 Jan 2014

アイアンをダイナミックゴールド(DG)CPT にリシャフト

Mizuno MP-64のシャフトをDynamic Goldから Dynamic Gold CPTに変えてみました。工房はいつものTeeOlive。DG CPTの詳細はこちら。
http://www.truetemper.co.jp/products/steel/dgcpt.html

リンク先のトゥルーテンパーのサイトを見た限りはDGとDG CPTの重量差って10グラム以内かと思ってたけど,下の写真にあるとおり,3番で9グラム,PWで17グラムの差が出ました。グリップは,いつものゴルフプライドMCC黒&青(というか,ルークと同じの)。

リシャフト前のバランスのばらつきが気になる


「だいぶバランス出なくなるよ」と工房からあらかじめ連絡をもらっていたけれど,3番がD2からC9.5に,PWでD3.5からD2に。

さっそくインドアで打ってみたけれど,たしかに軽い,でも振りやすい! ゴルフってこんなラクだったのか,と思うぐらい。バランスは問題ないです。

11 Jan 2014

TaylorMade R510 TP(9.5度)リシャフトデータ

テーラーメイドR510 TPのロフト角10.5度にALDILA NVS 75 Xを挿しているけど(GOLF 103: TaylorMade R510 TP (10.5°) リシャフトデータ),同じヘッドのロフト角9.5度にALDILA NVS 75 Sを挿してみました。以下,そのスペック。
  • ヘッド:TaylorMade R510 TP (9.5°)
  • シャフト:ALDILA NVS 75 (S)
  • 長さ:45.0 inch
  • バランス:D2
  • 重量:322g
  • 振動数:255cpm
  • フェース高さ:55mm
  • 重心高さ:34mm
  • 重心距離:40mm
  • ヘッド重量:199g
  • ホーゼルの深さ:31mm
  • ホーゼル径:335tip
  • グリップ:GOLF PRIDE ベルベットラバー360
  • その他:スパイン調整(センターフレックス)済み
仕様なのか個体差なのかわからないけど,10.5度に比べて9.5度はヘッド重量が3グラム軽く,重心高さが1ミリ高い。バランスは2ポイントさがってD2に。

工房はTeeOlive

7 Jan 2014

ダイナミックゴールド(DG)CPT へのリシャフトについて工房から連絡が

アイアンセット(MP-64)をリシャフトするのだが,工房の人か「今の番手間の間隔がまちまちですが,どうしましょうか」と連絡があった。3番と4番のあいだが0.75インチあるのに,4番と5番のあいだが0.25インチしかないみたい。僕がグリップ交換したときに4番だけグリップの差し込みが甘かったんだと思うが……。

バランスは基本D3だけど3番だけD2とのこと。

また,工房の人いわく,「私も Dynamic Gold CPT をリシャフトするのは初めてなので,なりゆきでどれぐらいのバランスになるか分かりません」とのこと。

調整するなら外鉛がいいけど,外鉛は対応してもらえないんだって。とりあえず調整なしで,なりゆきで試してみることにする。バランスが出なかったとしても,それがCPTの狙いなのかもしれないし,振ってみる前からそれを否定するのは得策じゃないよね。

True Temper のサイトを見てみたら

CPTはまだこの中にはない


http://www.truetemper.com/products/

DG PROとかいうものがあったり,XPがリニューアルされて95と105に分かれていたりとか。

6 Jan 2014

最近のリシャフト状況

2014年はスコア重視のセッティングにしようと思い,軽め・優し目のシャフトにリシャフトしつつあります。
  • ドライバー:現状,TaylorMade R510TPの10.5度にALDILA NVS 75Xを挿しているけど,もうひとつ持ってるR510TP(9.5度)に同じALDILA NVS 75のSを挿してみる。
  • ハイブリッド(ウッド型):現状,TaylorMade stage 2 tour rescue にALDILA NV Hybrid 85Xを挿しているが,これをNVS Hybrid 85Xにしてみる(中元調子から中調子へ)。ほんとは85S が欲しかったが,在庫がなかったのでこれで。ロフトも今は1.5度立てている(15.0度)にしているけど,スタンダード(16.5度)でスパイン調整してもらう。
  • ハイブリッド(アイアン型):現状,Mizuno MP Fli-HiにDG Tour Issue X100を挿しているが(というかこないだリシャフトしたばっかりだが),これをDG XP S300に変える。
  • アイアン(3iーpw):現状,Mizuno MP-64にDG S200を挿しているが,これをDynamic Gold CPT S200に変える。リンク先に書かれているように,ダイナミックゴールドCPTは,「CPT(カウンターポイントテクノロジー)を搭載し,軽量化と手元重心化を実現。ダイナミックゴールドと比べ,約8gの軽量化。手元の粘り感と振り抜けの良さを追求したシャフトです。」とのこと。

4 Jan 2014

最近の収穫 // 主にアームアクションについて

桑田泉は,かの桑田真澄の兄


最近の収穫は,この2冊。併せて読んで,理解が深まった。特にアームターンというかアームクションについて。


PGA最優秀ティーチングプロが考案した 「クォーター理論」ゴルフ
桑田 泉
成美堂出版
売り上げランキング: 15,954



書評はそのうち。