Header Ads

タイガー・ウッズはコーチのショーン・フォーリーと決別 // Golf Digest

タイガー・ウッズがスイングコーチのショーン・フォーリーと決別したというニュースが入ってきました。ふたりの関係は約4年間続いていました。他のコーチと契約する予定は今のところないようです。



Golf Digest: Tiger Woods announces he's splitting with coach Sean Foley
http://www.golfdigest.com/blogs/the-loop/2014/08/tiger-woods-announces-hes-spli.html
"I'd like to thank Sean for his help as my coach and for his friendship," Woods said. "Sean is one of the outstanding coaches in golf today, and I know he will continue to be successful with the players working with him. With my next tournament not until my World Challenge event at Isleworth in Orlando, this is the right time to end our professional relationship."

「コーチとして,そして友人としての,ショーンの尽力に感謝したい」とタイガーは語った。「ショーンはこんにちのゴルフ界でも有数のコーチのひとりであり,彼のもとでプレーヤーが成功を収め続けるだろう。World Challenge まで次の出場大会がない今こそ,私とショーンとのプロフェッショナルとしての関係を終えるにはもっとも適したタイミングだろう」
ショーン・フォーリーは,タイガー・ウッズにとって,ブッチ・ハーモン,ハンク・ヘイニーに続く,3人目のコーチだった。彼らが最初にともに望んだ大会は,2010年の全米プロ選手権だった。偶然にも,このニュースは,フォーリーのもうひとりの生徒であるハンター・メイハンがザ・バークレイズで6度目のPGAツアー優勝を飾った翌日のことだった。
"My time spent with Tiger is one of the highlights of my career so far, and I am appreciative of the many experiences we shared together," Foley said in a statement. "It was a lifelong ambition of mine to teach the best player of all-time in our sport. I am both grateful for the things we had the opportunity to learn from one another, as well as the enduring friendship we have built. I have nothing but respect and admiration for him."

フォーリーは声明でこう語っている。「タイガーとともに過ごした時間は,私のキャリアの中でもっとも輝かしいときのひとつであり,ともに経験できた多くの物事に対して感謝している。ゴルフ史上最高のプレーヤーのコーチをすることは私の長年の望みだった。互いに学び会える機会をもてたことに感謝しているし,また,私達が築いた友情にも感謝している。タイガーに対しては,尊敬と賞賛の言葉以外みつからない。」
タイガー・ウッズがショーン・フォーリー時代に成し遂げた最大の偉業は,2013年シーズンの5勝が挙げられるだろう。

No comments