Header Ads

WITB // キーガン・ブラッドリーのクラブセッティング // 2014年4月8日現在 // マスターズ

今週,メモリアル・トーナメントでキーガン・ブラッドリーが長尺パターをやめたことが話題になっていますが,そのキーガンのクラブセッティング情報は,マスターズのときのものしかなかったです。



2014年4月8日現在 // マスターズ
  • ドライバー // Srixon V545 / ロフト 10.5度 / シャフト Mitsubishi Rayon Kuro Kage Silver TiNi 60X
  • 3W // Cleveland 588 / ロフト 15.5度 / シャフト Miyazaki Kusala Blue 83X
  • ユーティリティ // Ping Anser / ロフト 20度 / シャフト Fujikura Motore Speeder HB 9.8X Tour Spec
  • アイアン // Cleveland 588 TT(3番),Cleveland CG7 Tour(4番-PW)/ シャフト True Temper Dynamic Gold X100 Tour Issue
  • ウェッジ // Cleveland 588 Pro Forged /ロフト 54度を53度に,60度 / シャフト True Temper Dynamic Gold S400 Tour Issue
  • パター // Odyssey White Hot XG Sabertooth
  • ボール // Srixon Z-Star
ソース:
http://www.golfwrx.com/player-profile/?player=48&witb=%2F84815%2Fkeegan-bradley-witb%2F

うーん,感想持ちづらい。

関連リンク:
長尺パターを手放したキーガン・ブラッドリーと,カウンターバランスの流行


No comments