24 May 2014

ラウンドの記録 // ゴールド木更津CC // 会社コンペ

4半期に1回開催されている会社コンペ,第21回の会場は,ゴールド木更津カントリークラブでした。青木功が設計監修らしいが,「設計監修」ってどの程度設計に関わるのかな。天気は快晴,微風,気温も適度。と,絶好のゴルフ日和。

僕は同じ組に,この日ラウンドデビューの後輩がいて,その世話が大変で,写真を撮る余裕がほとんどなく,プレー内容もよくありませんでした。僕ももちろん初心者のころに上手い人と一緒にまわりましたが,「こんな下手な人と一緒なのに,どうして自分の調子を崩さないんだろう」と不思議でした。僕もまだまだです。

快晴,微風。絶好のゴルフ日和。


グリーンの速さは,スティンプメーターで9.5フィートという表示。他の人たちは「速い,ピンポジが難しい,グリーンがうねってる」と言っていましたが,そんなに言うほどではなかったように感じました。とはいえ,攻め方を間違うとスコアを崩すというか,たまたまでいいスコアは出ないように思いましたが。

ファウェイの芝が薄くて,ところどころハゲ気味だったのは残念でしたが,まぁこういう状況でもしっかりコンタクトしていかないといけないですね。

ティーインググラウンドは芝がハゲハゲ。


全体的に,距離は長くないけど,戦略性が高いコース,という印象を受けました。実際,白ティからまわる分には,ドライバーはほとんど使わずに済みます。

OUT7番は打ち下ろしのパー3で,手前が行けだからクラブ選びに迷う。OUT9番は,ピンポジが左だったこともあり,ティーショットをFWでフェアウェイ左の池の手前に置いて,そこからウェッジで攻めてパー獲得。IN17番は,FW+PW+PWの3オンで確実にパー。IN18番は右ドッグレッグで,ティーショットの狙い所が難しい。

キヤノンオープンをここでやったわけじゃないけど。

OUT4番のパー3ホール。


イギリスに経つ前最後の会社コンペで勝ちたかったけど,その目標は達成できませんでした。残念。


No comments:

Post a Comment