26 Feb 2014

マンハッタンでRLXを買うなら,Bloomingdale's

ほんとに「Selling Professional」だったDerek


去年の11月にマンハッタンに行ったときに,RLXのウェアを大量に仕入れようと思ってラルフローレンのサイトを調べたんですが,メンズの旗艦店だと書かれていたはずの 1220 3rd Avenue のショップは,実際に行ってみたらメンズのメの字もなくて途方にくれまして。(45th St. ぐらいから 71st St. まで歩いたから,疲れ損)

その後,NY Golf Center (Flagship Store; 131 west 35th Street, Between Broadway & 7th Avenue)で安く買えたからまぁいいかと思ったけど,話はそこで終わらなかったのでした。

確かマンハッタン最後の夜,ディナーの場所に向かうときに,間違った地下鉄のラインに乗りまして。Grand Central から1駅乗って51stで降りたかったのに,6番線に乗らなかったがゆえに51stには止まらずに,次の59thまで行っちゃったんですね。「どうせ59thからでも歩けるからいいか」と思って地下鉄の出口を出たら,目に入ったのが Ralph Lauren のロゴでした。しかもメンズがありそう!

果たしてそこはブルーミングデールズ(http://www1.bloomingdales.com/)だったのですが,RLX含めてラルフローレンの男服があるわあるわ……。日本に比べて安いうえに,店員のDerekがいうには「NY在住者じゃないならさらに10%するよ!」と(理由は不明)。このDerekがまた,ラテン系のなかなか威勢のいい男で,「俺はDerek。じゃんじゃん試着して! 困ったことがあったら言ってくれ。俺の名前はDerekだから」的なことを100回ぐらい言ってきまして。結局,RLXの短パン3着とか,ラルフローレンのコットンニットとか,日本にいるときはありえないぐらい大量に買い物をしました。

Derekが言うには,ルーク・ドナルドもこの店に来たことがあるんですって! 「寡黙な男で,2・3着買っていったよ」とのことです。

余談としては,この夜のディナーの場所というのが,3rd Ave. between 53rd and 54th St. にある,Wolfgang's Steakhouse。最近,六本木にも日本1号店ができましたが,そちらも近々行ってみる予定です。

No comments:

Post a Comment