Header Ads

WITB // 松山英樹のクラブセッティング // 2014年2月24日現在 // ホンダクラシック



2014年2月24日現在 // ホンダクラシック

  • ドライバー // Srixon ZR-30 / ロフト 10.5度 / シャフト Graphite Design Tour AD-DI 8TX / 長さ 44.75インチ / バランス D3
  • 3W // Callaway Razr X Black / ロフト 15度 / シャフト Graphite Design Tour AD-DI 9TX / 長さ 42.5インチ / バランス: D4.5
  • ユーティリティ // Bridgestone Tour Stage X-UT U2 / ロフト 19度 / シャフト Nippon N.S. Pro Prototype
  • アイアン // Srixon Z-945(3番-PW) / シャフト True Temper Dynamic Gold X100 Tour Issue / バランス D2
  • ウェッジ // Cleveland CG-17 / ロフト-バウンス 54-10, 60-8 / シャフト True Temper Dynamic Gold X100 Tour Issue Design Tuning / バランス D2.5
  • パター // Scotty Cameron G.S.S Newport 2 Timeless
  • ボール // Srixon Z Star

ソース:
http://www.golfwrx.com/187980/hideki-matsuyama-witb-2014/

という感じで,WITB = What's In The Bag,直訳すると「バッグに入ってるもの」,すなわちクラブセッティングなんですが,ここでもわれわれは,いくつかの和製英語を認識するわけですね。すなわち,
  • リアルロフト=actual loft
  • バランス=swing weight
ドライバーは一時期ゼクシオエイトを使っていると聞いてたけど,スリクソンのZR-30に戻したんですね。

No comments