23 Feb 2014

ラウンドの記録 // オークヒルズCC // 満身創痍で会社コンペに参加

私が幹事となった2月の会社コンペ。比較的割安な料金だったので,オークヒルズへ。グリーンは9ftという表示でしたが,コンパクションが固めで,しかも,わりと難しいところにピンが切られていたので,手こずりました。グリーンの転がりはよかったです。

フェアウェイの芝もキレイ。ですが,ディボット跡に目土がされていないのはなんとも悲しいですが(かくいう私もコースに目土袋を忘れる失態! マスター室に届けられていてよかったです)

第1組でバンカーを行ったり来たりしてる同僚を眺める
雪はまったく残っていません
フェアウェイがせまく感じる
どこだっけ,これ
晴れたり曇ったり
数字以上に速さを感じた


前日の練習中に,ついに疲労骨折したのかってぐらい右脇腹を痛め,しかし幹事なので棄権するわけにもいかずなんとかコースへ。前半は恐る恐るスイングした上にグリーン周りでも叩いたのでスコアは散々でしたが,後半は加減が分かってきたのと痛みもやわらいできたので,なんとかスコアを作れました。そんな中で,残り160ydのフェアウェイからと残り100ydのバンカーからと,いずれもグリーンに乗せられたのが,Shots of the day かなと。

しかし後半のスコアより満足できたのは,最近の練習の成果を感じとれたことで,アイアンで右に抜ける球がなくなり,ちゃんと下半身が動けばストレートからドロー,そうじゃなければ引っ掛けのフックというように,ミスの方向性が変わったことです。あと,体が動かないなりに,例えば130ydの打ち上げPar3,5番アイアンの低い球で手前から転がしてグリーンに乗せる,なんてこともできたのも収穫(このホールはパーがとれた)。

結局,シンプルなプレーを心がけるとスコアがいいんですよねぇ……。色気を出すとぜったいに叩く。

来週またラウンドなので,それまではしっかり体を休めてできるだけ回復したいです。

No comments:

Post a Comment