28 Nov 2013

スイングの「動力」って



スイングの動力は股関節ではなく骨盤です。アドレスで骨盤を前傾させて背骨との間で前傾軸をつくり,その前傾軸に対して骨盤を旋回させるのが正しい動きです。そうすれば自然と股関節が使われます。“股関節を使う”という意識は不要です。 骨盤を回すのが難しく感じられる人は,みぞおちを回転させることを意識してみる練習をお勧めします。バックスイングではみぞおちを右に,ダウンスイング以降はみぞおちを一気に左に回すだけで骨盤の軸回転がスムーズに行われて,体重移動も自然にできます。(中井学)
ソース:
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=562821773786189&set=a.139656876102683.28339.133554483379589&type=1&theater

運動に「動力」を与えるのは関節でも骨でもなく,筋肉だと思うんだけどなぁ。

No comments:

Post a Comment