4 May 2013

ラウンドの記録 // ゴールド栃木プレジデントカントリークラブ // 知人夫妻とラウンド!

GW最後のゴルフは,知人夫婦とともにゴールド栃木プレジデントカントリークラブを訪れました。全27ホールある中で,東INから西とまわるラウンドでした。

客層は,地元の方と思しき方・年配の方・女性の方が目につきました。聞いたところによると,ラウンド後の女風呂ではオバサマ方が顔パックして湯船につかっていたとか。

コースについては,クラブハウスからの光景が美しいです。ジャック・ニクラウス設計とあって,コースはハザードがきいてて,気楽に打てるショットが少ないです。かつてはベント芝のフェアウェイと聞いていましたが,今はフェアウェイの芝質は普通だと感じました。

しかしグリーンは速くて難しい……。

10.4ftのグリーンは初めて体験するかも。
クラブハウスからコースを望む。


東IN
+3+3+3ー□+3△△△ 53 (22)
西
ー△□ー□□□+3ー 48 (16)

スコアは101で,あいかわらず100前後をウロチョロ。安定しているといえばしていますが,そろそろこのゾーンを抜け出したいです。
  • ドライバー:EPON+ROMBAXの2戦目。途中から調子をつかんできた。インパクトまでとにかく球の1点に集中して振りぬくといい感じ。しかしまだスライス系。飛距離は240ydぐらい。
  • FW/UT:UTはティーショットで何度か使い,成功。20度UTで220ydは出てたかも(下り斜面だけど)。次回はフェアウェイからのショットを試してみたい。レスキューは相変わらず役に立つ。強く振ってフックが一度出たけど。
  • アイアン:ショートホールでワンオンが一度もなかった。トップ2回,フック1回,スライス1回。フェアウェイからはあまり使う機会がなし。
  • ウエッジ:ピンまでの距離感が雑。手前のハザードが怖くてオーバーするなど。
  • バンカーショット:1回で出ないことが多い。砂質に合った打ち方をしていないのか,そもそも何かが間違っているのか。

結局はショートゲームが大事ということでしょうか。

東IN10Hのグリーン周辺に注目だそう。
西1H。ドライバーの落ちどころにバンカーが待ち受ける。


覚えている限りで,各ホールの印象など。

東IN
  • 10H:この日のスタートホール。左にOB,右に隣ホールで1ペナと,スタートにしては気の抜けないティーショットを強いられる。私はドライバーがスライスで1ペナからの9鉄がトップしてグリーン奥からの寄せ,4オン3パットという,不吉な出だし。
  • 11H:池超えショート。にハマり,グリーン手前の特設ティーから3オン,3パット。
  • 12H:軽い打ち上げのPar5。フェアウェイとグリーン脇のバンカーにまんまとハマる。
  • 13H:軽い右ドッグレッグのPar4。ドライバーがスライス系の私には気楽な右ドッグレッグだけど,ドライバーで打つと2打目は前下がりのライになるのが悩ましい。この日は9鉄で2オン,からのパー。
  • 14H:池超えティーショットからのPar4。ティーショットがフェアウェイ右に行って2打目の8鉄がバンカーに。といっても左は白杭が近いので狙うのはプレッシャー。
  • 15H:15mぐらいの打ち下ろしPar3。153ydを8鉄(普段は140ydのつもりで打ってる)で打って距離が合う感じ。だが,フックしてバンカーにつかまった。
  • 16H:コース左とグリーン手前にウォーターハザード。ティーショットがうまく行けば2打目はウェッジで打てる距離。この日はパーオンするもののピン上につけ3パット。やはりティーショットを確実にフェアウェイ左に置くことが要求されているのか。
  • 17H:軽い打ちおろしのPar4。左手前にバンカー,グリーン右に池。
  • 18H:Par5。フェアウェイ途中からグリーン手前まで続く池にしびれる。3打目はウェッジで狙える距離にもっていきたかったが,この日はティーショットがスライスして右ラフ。つま先上がりだったので冒険せず7鉄で前に進め,3打目が残り140yd,軽い前さがり。8鉄のショットはダウンブローで打ててまっすぐピンに向かったけど球は止まらずピン奥に。パーオンするも3パットでボギー。

西
  • 1H:ストレートで距離のないPar4だけど,フェアウェイ中央にバンカーが待ち構える。私はティーショットを20度のUTで打つが,思ったより飛んでフェアウェイ右奥のバンカーに。幸いライは良く52度ウェッジで狙え2オン,2パットのパー。
  • 2H:狭いPar3。この日は左のグリーンだったけど,私は打ち出しが右,からのフェードでサブグリーンに。ドロップしてクリーク越えの小ロブアプローチが止まらずカラーまで,パターでの寄せワンでボギー。
  • 3H:打ち上げのPar5。フェアウェイバンカーにつかまらなくても,グリーン右脇に巨大バンカーが待ち構える。私はそれにつかまり5オンからの2パット。
  • 4H:わりと素直なPar4。これもティーショットが良ければ2打目はウェッジでグリーンを狙える距離。私も2オン2パットでパー。
  • 5H:フェアウェイが途中で途切れるPar4。その途切れるところがちょうどドライバーの落とし所。再度20Uでティーショットするが見事なトップ,レディースティーにも届かないというお粗末ぶり。レスキューに助けてもらうが,3打目は前下りラフからになってしまう。そこからのショットがグリーンを外し,4オン2パット。
  • 6H:フェアウェイ右のバンカーがいやらしいPar4。私はティーショットは成功するものの,ウェッジでの2打目がトップでグリーン奥のバンカー,4オンして2パット。確実にパーを取らなきゃいけないホールなんでしょうね。
  • 7H:Par3。この日はワンオンチャレンジをやってまして,挑んでみるものの9鉄のティーショットはダフリのスライスでグリーン右手前バンカーに。バンカーからは1回で出せたが,3パットしてダボ。
  • 8H:左ドッグレッグのPar5。ガードバンカーにまんまとやられる。
  • 9H:池越えティーショットからのPar4。ティーショットがスライスして右ラフ。つま先上がりだったけどPWで軽くうち,フックしたボールで2オン,カップ左のピンハイに。2パットのパー。

この日のスコアで,GDOハンデは4つ減って「32」となりました。

No comments:

Post a Comment