30 Mar 2013

アイアンはフックし、ドライバーはスライス(涙

練習の話。

MP63からMP64に変えた影響なのかどうか分かりませんが,どうも最近ミドルアイアンでフックボールがでます。一方,ドライバーは相変わらずスライス。なんとかスライスが出ないようにと思って打っても,低く左に出てからフェードで飛距離は出ず,といった感じ。

という話をスクールのコーチにしたら,「アイアンはなまじハンドファーストで打てているのに腰が切れていないからそうなるのかも。あと,フェースがシャットで上げてシャットで下りて来ているのも気になる。ドライバーは,インパクトのあとクラブを右に出すイメージでフォロースルーをとってみたら?」というアドバイスをもらいました。

どちらも球筋を見ないことには何とも言えませんが,まぁアイアンは気をつけることが分かったのが収穫。ドライバーは,左に低く出ていた球が右に高く出るようになったので,ひとまず軌道はインサイドアウトになったということでしょう。フォロースルーも高くなったし。うーん,ハイドロー打てるかな?

↓「ハイドロー」でググったら,こんなの見つけた。
http://www.golfdigest.co.jp/lesson/hint/2007/pro/0418swing_01.asp
ポイントは,ドライバーでこのイメージを持ってほしいこと。アイアンは高くて止まるフェードがお薦めです。

おい,今僕がやってるのは逆じゃないか!

No comments:

Post a Comment